バスツアーの魅力

長期休暇は、旅行が好きな人にはたまらない期間です。
旅行は、行き先や宿泊数、ツアーを利用する場合等で、考えるだけでも楽しい行事になります。
個人で旅行に行く場合、行先や宿泊施設、当日のグルメ等も自分で決めなければなりません。
ですから、個人旅行の場合、出来るだけ余裕持って事前に計画を立てる必要があります。
計画を立てる場合、先ずは行先です。
行先をどのあたりにして、何を目的として、楽しむ場所や宿泊施設で食べるご飯等も調べます。

電車での旅行は、車で行く旅行が、電車で行く旅行に変わりますが、この変化はかなり違うのでご注意ください。
車で個人旅行をする場合、出発から目的地、または宿泊施設や帰宅まで、すべてが自由行動と同じなので、行先が多少変わっても何も問題ありません。
また、帰宅時間が少し遅れても問題ありません。
時間はあまり気にする必要がありません。
しかし、電車の場合は違います。
電車は出発時刻が決まっているので、それに乗り遅れると、乗り遅れた分到着時間等が遅れます。
また、現地で購入したお土産等の荷物が電車の中で邪魔になる可能性があります。

こうした事を考えると、旅行に行くとしたら、バスツアーに参加してみる事をお勧めします。
バスツアーは、旅行プランは、バス会社が考えているので、自分で計画する必要はありません。
また、時間も決まっていますが、出発時刻に遅れないようにすれば、休憩施設や宿泊施設でのんびり過ごす事が可能です。
一度は経験しておきたいのがバスツアーになります。